ホームページ移転のお知らせ

10月1日よりホームページをリニューアルしました。

馬主席の達人
http://skeiba.blog.shinobi.jp/

相互リンクも募集していますので、どうぞお気軽にご連絡してくださいね(^^)

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


新着競馬記事競馬新着
2005年11月28日

第4話 競馬を楽しむ人々(3)

北島ファミリー以外に馬を持つことはできないの?演歌はちょっと・・・
そこが問題なんだ・・・。まあ家では飼えないけど、これからようちゃんがもっと馬が好きになって、競馬にも詳しくなったらみんなで1頭を持つ「一口馬主」のクラブに入ればいいよ。
少しずつ持つということ?じゃあ、ようちゃんは顔かタテガミがいいな。
たぶんみんなそうだと思うけどね・・・。1人で馬を買うとなると何千万というお金がいるから、仮に3000万円の馬を10人だと1口300万、100人だと30万、500人だと6万というようになるんだ。もちろん賞金も口数に応じて分配になるからね。
なるほど。そういうのだったら可能だね。馬主さんになったらいっぱい儲かるんでしょう?
儲かるのは一部の運のいい人かな。本業で儲かったから馬主になってると言った方が正解だよ。高い馬が走るとも限らないからね。それに牧場厩舎に預けると維持費と言ってエサ代とか薬、蹄鉄、保険とかいろいろと馬を持ってからかかる費用があるから収入の多い人しか無理なんだ。
やっぱり先生は全くダメだね。
全くって念を押さなくても。この維持費が大体1ヶ月40万円ぐらいかかるんだけどクラブだとそれもみんなで払うことになるよ。さっきと同じ計算で10人だと1ヶ月4万円、100人だと4000円、500人だと800円だね。
そうかあ、お金持ちのお馬さんはニンジン1本で、クラブの馬はミックスベジタブルなのかあ・・・。
そこまで細かく分けなくてもいいよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9904809
競馬カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。