ホームページ移転のお知らせ

10月1日よりホームページをリニューアルしました。

馬主席の達人
http://skeiba.blog.shinobi.jp/

相互リンクも募集していますので、どうぞお気軽にご連絡してくださいね(^^)

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


新着競馬記事競馬新着
2006年07月22日

第92話 調教は一日ではわからない

前回せっかく調教の話が出たから続きをしようか。
調教欄は数字ばっかりだもんなあ。
またいつものように寝ちゃダメだよ。
はーい!
よく新聞に「調教が良かった」「稽古が動いた」「いい攻め馬ができた」「追い切り満点」とあるけど、調教も稽古も攻め馬も追い切りも基本的には同じ意味だと思えばいいよ。ただ追いきりは出走直前の調教のことを言うんだ。
そういう言葉は見たことあるよ。
次に栗・美と書いてあるのはトレーニングセンターのこと。‘トレセン’と新聞にはよく出て来るね。美浦は(北)と(南)と書いてある場合が多いかな。
函・小・新とあると、その競馬場に宿泊してるんだよね。
そうだね。あとジャンプレースでは、初出走の馬が障害の下見に阪神や京都行っている馬がいるから、そういうのは買い材料だよ。
なるほどー。あと数字とかアルファベットとか・・・良・不は分かるよ。
数字は日付だよ。休み明けの馬がいつからどれぐらい調教してるとか、1週間日付が開いていたりすると何か一頓挫あったのかなと見る。BとかCとかあるのはトレセンのコース。芝は芝のコース、Wはウッドチップコースで脚に負担がかからないから、脚に不安のある馬が稽古に使う。
(-_-)zzz・・・
坂は坂路コース。スタミナや瞬発力がつくんだけど、今は短距離馬の方が多いかな。これが先に栗東にできたのことが、関西馬が関東馬を逆転した要因と言ってもいいぐらいだよ。
あと栗東だとAコースは障害コース、ゲート試験のEコース、美浦の北Aコースが障害コース・・・
(-_-)ZZZ・・・
最後に追い方が‘馬なり’⇒‘強め’⇒ ‘一杯’と書いてある。
いっぱいで走ったらあぶないよ〜(-_-)zzz
寝ながらボケてるな。(^_^;)
(-_-)zzZZ・・調教勉強して函館記念当たるかな・・・
正直調教を見てるのは新聞記者の人だからその人の目を信じるしかないよ。
新聞によっては点数がついてたり、矢印上向いたり下向いたりで評価してるけど、ようちゃんはそれを見て判断するぐらいでいいよ。
そんなのでいいの?
調教はその馬のタテの比較をしないといけないから、いつも稽古動く馬と、いつもは動かないけど調子が上がってきたから動いた馬は、新聞に任せるしかないよ。けれど調教一番時計とか点数のいい馬、矢印が上を向いている馬は穴馬として十分な買い目にはなるかからね。
よく分からないから、コメント読んでるよ。
そうだね。あんまり調教欄に詳しい女の子はかわいくなんもんなぁ。
「今はデキ最高」「とにかく具合がいい」というので十分絶好調ということがわかるからね。
よーし!これでまた予想材料が増えたし函館記念当てるぞー
あれっ、もう眠いのはなくなった?
今日は難しいから眠くなったんじゃないよ。(^^)
人気競馬ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬ランキング FC2ブログランキング
この記事へのコメント
クロフネ@カップ以来ご無沙汰しております。

8月から新たな企画をやろうと思いますので、よかったら参加御願い致します^^

詳しくはサイトにかいております。

参加お待ちしております。(コピペです)

P.S ようちゃんの参加もお待ちしております
Posted by kurofune at 2006年07月22日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21191831
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
競馬カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。