ホームページ移転のお知らせ

10月1日よりホームページをリニューアルしました。

馬主席の達人
http://skeiba.blog.shinobi.jp/

相互リンクも募集していますので、どうぞお気軽にご連絡してくださいね(^^)

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


新着競馬記事競馬新着
2006年05月12日

第72話 安田康彦騎手とメイショウドトウ

今週は安田康彦騎手が引退したというニュースがあってね。今年1回乗っただけでどうしたのかなと思ったら。ケガと聞いてはいたけど引退とはちょっとビックリしたよ。
すごい人だったの?
33歳で402勝という立派な数字で、どちらかというと玄人うけする方かな。後ろからの競馬が多くていつもソコソコまで追い込んでくる感じ。
有名な馬に乗ってたの?
非常にいい流れだね。安田康彦といえばメイショウドトウなんだよ。
和田騎手のテイエムオペラオー VS メイショウドトウといえばみんな思い出があるはずだよ。
名前だけは知ってるよ。
この2頭はテイエムオペラオーが勝った宝塚記念でメイショウドトウが2着、次はテイエムオペラオーが勝った天皇賞(秋)でメイショウドトウが2着、そして大接戦でテイエムオペラオーが勝ったジャパンカップでメイショウドトウがクビ差2着。
その時のGTは2頭でやってたの?
ちゃんといっぱい走ってるんだけど、なんか終わってみたらこの2頭なんだよ。その後、直線で何が来る?とワクワクして見てたけど結局テイエムオペラオーが勝った有馬記念でメイショウドトウがハナ差2着。
また?やっぱり2頭立てじゃないの。
年が明けて大阪杯で4着に負けたのに、春の天皇賞でやっぱり勝ったテイエムオペラオーの半馬身差2着がメイショウドトウ。
それだけ同じ組み合わせだったらみんな当たったんじゃないの・・・
隊長!当たらない人を1名発見しました!!
よくご存知で・・・毎回毎回無駄馬券ばかりだったなあ。^^;
そして次の宝塚記念で、安田騎手が「今度は絶対に勝つ!勝ったら騎手辞めてもいい」と言ったんだ。そしたら初めてメイショウドトウが勝ったんだよ。
6回目のGTで初めて勝ったんだね。けど6回も同じ2頭の組み合わせはすごいなぁ。テイエムオペラオーはホントすごい馬だったんだね。
ようちゃん、主役が代わってるよ。ちなみに次の秋の天皇賞はアグネスデジタルが勝ってテイエムオペラオーが2着、メイショウドトウが3着だったんだよ。ちなみにその時はアグネスデジタルの単勝が当たったけど、かなり意地を張ってたなあ。
安田騎手はホントに辞めちゃって有言実行になっちゃったんだね。
そうなっちゃったけど、GTを獲れる馬と回り逢えて良かったと思うよ。
馬券を買う方は引退はないの?
JRAとしては馬券ベタの人には引退してして欲しくないと思うよ。
よかったー じゃあ、先生は生涯現役だね(^^)。
ムムムム・・・(>_<)
人気競馬ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログへ 競馬ランキング FC2ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
競馬カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。