ホームページ移転のお知らせ

10月1日よりホームページをリニューアルしました。

馬主席の達人
http://skeiba.blog.shinobi.jp/

相互リンクも募集していますので、どうぞお気軽にご連絡してくださいね(^^)

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


新着競馬記事競馬新着
2006年01月26日

第33話 初茜賞のエイシンボーダン

月曜日に競馬があると1週間が早いね。
おかげで雪が溶けて中山競馬場はドロドロだったけど雨の日の勉強したからすぐに復習できましたよ。
水の浮いてた日曜日は前に行く馬ばっかりだったけど月曜日は後ろからも来るようになってたでしょ。それにしても月曜日のウインズも土曜日並にいたなあ。
先週は外国人力士のフサイチアウステルが2着だし、前に出てきた前川清さんのコイウタも勝ったね。
ここで取り上げた馬が活躍してくれると嬉しいね。いつもここで言ったばっかりに急に走らなくなるんじゃないかと心配なんだよ。
けど先週は雨に強い馬も見つけられたし小倉競馬場が得意な馬も見つけられたし、新聞でわかることってもうないの?
そうだね、あとは距離の得意な馬だね。中山の初茜賞を勝ったエイシンボーダンがいい例だけど、この馬は成績の中に大出遅れという言葉がよく出てくるんだ。ところがこの馬は距離の1200mは6戦(3・3・0・0)だから出遅れても全然問題ないんだよ。
でも日曜日は水が浮いてたから出遅れてたらダメだったんでしょ?
そうなんだよ。実はここからが予想なんだ。今まで見てきたコース・雨・距離の成績は新聞をみれば得意不得意は誰でもわかるからね。
みんな同じ予想になっちゃうもんね。
エイシンボーダンが出遅れるかどうか?前走はスタートが決まって逃げ切り勝ちだけどそれが2回続くかどうか?10番枠であとから枠入りだからとか、今日の内田博幸騎手だったら大丈夫だろうとかね。
結局5馬身もつけての逃げ切りでしょ。
出遅れてる分だけ差をつけた感じだね。今日はまともなことを言っとくとみんな出遅れなかったら勝つだろう、けど出遅れて負けるときはボロ負けだろうと思った人が多いはず。これを「頭あってヒモなし」って言うんだけど、ここでさっきの抜群の距離成績を思い出せばいいんだ。1番人気で単勝250円、複勝は150円だから複勝を勝った方が割がいいことに気づけばたいしたもんだよ。
頭あってヒモなし」か〜。先生推奨の小倉得意の栃東アビリティーは最下位だったから「お尻あってヒモなし」?(^^)
いや、見事に相手の3頭で決まったから「頭なくてヒモあり」か「ヒモあって頭なし」かな・・・
変な言葉作らなくてもいいよ。(^_^;)
人気競馬ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
この記事へのコメント
ランキング1位おめでとうございます。新たに、大きく紹介させて頂きました。
また、この度、根岸Sも投票を開始しましたので、清き1票御願い致しますw

P.S
コイウタは前哨戦に勝ちそうな血統とタイプの馬ですよね。
Posted by kurofune at 2006年01月27日 02:09
やったぁ〜!楽馬先生〜♪
ランキング1位だってぇ!(^^)!

これからもがんばろう!
もっと面白いギャグとばすぞぉおおおお!
Posted by ようちゃん at 2006年01月27日 07:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

今週の重賞。
Excerpt: 今週は、3つ、重賞ありますねえ。 土曜日に東京新聞杯。 日曜日に根岸Sと京都牝馬S。 楽しみー(^^ 東京新聞杯、キングストレイルがいますねー。 前2走とも買ってたんですけど・・・。 ..
Weblog: 晴れたり、曇ったり、降ったり。
Tracked: 2006-01-26 18:08
競馬カテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。